ご挨拶
HOME > ご挨拶
共同試験場のご案内
施設利用のご案内

当サイトに掲載されたPDFファイルを表示・印刷するためには、Adobe Readerが必要です。下のアイコンをクリックしてダウンロードして下さい。

ご挨拶

地区本部長挨拶

令和元年度の関東1区地区本部(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の地域)を取り巻く情勢は、各地での再開発やマンション、ホテル等の建設がけん引して堅調を持続するものの、オリンピック・パラリンピック特需のピークアウトを受け、出荷は一部に弱さがみられます。
私ども生コンクリート業界は、オリンピック・パラリンピック関連施設建設においても建設基礎資材として他に代替品のない「生コンクリート」の供給者として、高い品質管理と技術に裏打ちされた良質な生コンクリートを安定的に供給してまいりました。
本年度は、五輪関係工事、大規模再開発工事等への生コンクリートの安定供給に最大限の努力を傾注するとともに、五輪後も視野に入れて次の3項目の重点課題に取り組んでまいります。
需要者の皆様におかれましては、当地区本部の取り組みにご理解を賜りますとともに「品質管理監査制度」に基づく監査合格工場の製品を優先してご使用いただきますようお願い申し上げます。

(3つの取り組み)
1 品質第一の取り組み強化
品質管理監査制度を軸とする生コンクリート品質の更なる向上に取り組みます。
2 需要開拓
1 DAY PAVEをはじめとするコンクリート舗装の採用に向けたPRを推進します。
3 生コンクリート産業のイメージアップの推進
少子高齢化と労働力人口の減少に伴い、生コンクリート産業の担い手の育成確保は最重要課題と認識しています。生コンクリート産業への理解醸成とイメージアップ活動を推進します。

ページトップへ